報酬源泉徴収

報酬を
源泉徴収する場合
報酬を
源泉徴収する場合

報酬と
消費税額等とを
区分して
請求
または
領収するときは,
その区分された報酬の額
両者が区分されていないときは
その全体の額について
源泉徴収税率を
適用します。
(課税)
2020年5月7日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 消費税 税理士 さいたま